☆Blog Vol.3☆

2021年2月6日

Vol.3 Padプリントってご存じですか?

         緊急事態宣言がまた1か月延長されました。
         京都も感染者数は少し減りつつありますが、もう少し我慢の日々が続きますね。。。

さて、第3回のBlogでは最近お引合の多くなってきた『Padプリント』について
ご紹介させて頂きます。

左の写真がPad印刷機と言われる機械になります。
衣料品には必ず洗濯ネームが付いていますが、時代の流れと共に織ネームから
転写シールへと変わってきていますが、今後このPadプリントが注目を浴びています。

簡単に言うと、生地に直接スタンプするようなイメージです!

具体的には、版(プリントする文字等を刻んだ板)の溝にインクを含ませて
シリコンパッドにそのインクを付着させます。
そのパッドを生地に当てる事でインクが生地に染み込みプリントされる仕組みです。


                機械の動き方は下記の様になります
                  (※写真をクリックすると動画がひらきます)

    製品の写真はメーカー様のお名前が映ってしまいますので掲載できませんがご容赦ねがいます!!

    元々はプラスチック製品などでのご使用が多かったですが
    最近ではインナーウェアを販売されている大手メーカー様でご採用頂いております。
    品質の良さ、肌当りの良さなどが決め手になっているようです。
    もちろん堅牢度やインクの安全性もヨーロッパの厳しい基準をクリアした安心安全の商品です。

    弊社ではミシン以外にも様々な商品を取り扱っておりますので、「こんな事出来ないか?」や
    「こんな事で困っている」の様にご相談頂ければお客様のご要望に見合うものをご提案致します。
  

前回のBlogをご覧になりたい方は ⇒こちら

工業用ミシン・CAD/CAM 延反機のことなら

TEL:075-681-0361 FAX 075-681-0191